So-net無料ブログ作成

やはり真珠はステキ [  銀座・日本橋・人形町]

かなり前ですが、ミキモト本店で開催されていた展示会に行ってきました。

タイトル   「The Eyes and Hands―クラフツマンの感性―」
日時    2019年7月26日(金)~9月2日(月)
場所    ミキモト銀座4丁目本店 7階ミキモトホール =入場無料=

_prw_PI11im_sid40GEG.jpg

高級ジュエリーショップで行われる展示会は、無料で高級品が見られます。
上の階の展示スペースで行われることが多く、この時は7階。
見終わったらエレベータでそのまま1階に行ってしまう方もいました。
しかし、展示会を見るだけで帰ってはもったいないです。
(よく買いに来ている人は除く)
せっかくお店に入ったのだから、商品も見て回ります。
お買い物をしているお客様の邪魔にならないよう、マナーを守って。

真珠は、ダイヤモンドの4Cのような共通の基準がないので、善し悪しがわかりにくいかもしれません。
しかし、質の高い真珠をそこそこの数見ると、色の複雑さ・深みの違いが分かるようになります。
そして、数を見ていると自分の好みも分かってきます。
どんな色合いが好きか、色がキリっと出ている方が好きなのか、柔らかい感じの方が好きなのかなど。

日本のアコヤ真珠の評価は海外でも非常に高いです。
この展示会が終わった後に、
 真珠養殖のアコヤガイ稚貝「未曽有の大量死」原因不明
というニュースがありました。→
私も三重県志摩市の英虞湾のアコヤ真珠を使っているので、影響が心配です。
 ※英虞湾は「あごわん」と読みます。

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 6

ChatBleu

真珠難しいですよねー。色合いによって値打ちが違うと思っていたけど、そうでもないのかしら。
by ChatBleu (2019-09-17 06:02) 

ゆう

> ChatBleuさん

真珠は難しいイメージがありますね。
真珠に限らず、色石もダイヤモンドもですが^^;
でも、その難しさはPCやスマホを選ぶのと変わらない気がします。
ちょっとした知識は必要ですが、それが分かったらあとはほとんど好みの問題だったりします。
使い方(使うシーン)にふさわしいものを選ぶことが重要です。
ちょっと数を見れば、段々とその辺のことが分かるようになります。
真珠は日本人に似合う宝石なので、真珠がもっと身近な存在になるといいな。
by ゆう (2019-09-17 22:56) 

凛

憧れる… 本物を見分けられる目と自分の好みを決められる審美眼(>_<。)
欲しい!!!
私は青みのある白よりも、イエローベースの白が好きなのですが、やはり本物は純白なんでしょうか!?
憧れるな〜パール(⁎˃ᴗ˂⁎)
by 凛 (2019-09-22 20:06) 

ゆう

>凛さん

憧れますよね、パール。
真珠の色は、とっても複雑なんです。
真珠には干渉色・実体色・下地色の3つの質の違う色が共存しています。
干渉色とは、コガネムシの羽の輝きのように光っている感じのもので、真珠の場合、ピンクとグリーンの2色になります。(どちらかが強く出たり、共存したり)
これがテリと呼ばれるもので、テリがよいほど価値が高くなります。
ですが、テリが少し甘い真珠の方が日常使いしやすいというスタイリストさんもいらっしゃいます。
実体色・下地色はバリエーションがあり、アコヤ真珠にはナチュラル・ブルーもあります。
他の宝石もそうですが、色はつける人との相性があります。
自分にも使うシーンにも合う色が一番です。
合わないもの、好きでないものを身につけても意味がありませんから。
ぜひ、素敵な真珠を見て目の保養を!
by ゆう (2019-09-22 23:24) 

しぷすた

若かりし頃にものすごく高いネックレスを買わされて支払いに苦労した思い出があります…。あの体験は何だったのか…。でも、そのネックレスはまだ持ってます!日本の家の方ですが、持ってくればよかった。ピンクが強かったし真珠は私には清らかすぎて似合わないと思っていたので置いてきてしまって、今後悔。

ゆうさん、真珠を好きなお気持ちがすごーく伝わってきて、思わず、この記事から色々調べてしまいました。貝がすごく苦労して、痛い思いもして作ってくれた真珠は天然でも養殖でも全部貴重ですね。貝の経験を思うとなんだか養殖の方が貴重な気がしてきました。

私には金色の白蝶貝の真珠が色的に合うのかな。日本に帰ったら見に行ってみたいです。
by しぷすた (2019-09-29 02:47) 

ゆう

> しぷすたさん

色々調べて下さったのですね。うれしいです。
「買わされて」ですか。
納得しないまま高い買い物は辛い。
そういう経験は嫌ですね…
真珠もそうですが、宝石類は迫力があります。
若い頃は似合わずとも、経験を積んでこちらも迫力(!)が出て似合ってくることも。
しぷすたさん、金色似合いそう!

しぷすたさんのブログ復活うれしいです。
怒涛の更新についていけてないですが、ボチボチとチェックさせていただきます。
by ゆう (2019-09-30 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。